Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

iTunesカード攻略!スマホゲームで課金できないときの原因やお得なiTunesカードの使い方

itunesカード ゲーム課金できない 設定 使い方

iTunesカードをスマホゲームで課金できなときの原因や対処法、お得なiTunesカードの使い方の情報をまとめています。

スマホゲームの課金に登録してあるクレジットカードで課金をするのはとてもお手軽でスマホゲーム内からもサクッと行えますので非常に便利ですが、一手間かければ課金額に対して10%分のお得なボーナスが付く期間もiTunesカードにはあります。

また、課金制限自体をかけているとカードなどがあっても課金ができないという場合もありますので、スマホの設定やどのようなときに課金ができなくなってしまうか?というのも一応知っておくと無駄な購入にはなりづらいと思います!

iTunesカードで課金できない場合はどんなとき?

日本未配信の海外配信のみのアプリをアカウント情報を変更してダウンロードした場合などは今回は除きます。

iTunesカードで課金できない場合、考えらえる原因は以下の通りです。

  1. 機能制限がかかっている
  2. 前回の購入に請求上の問題があるなどのメッセージが表示される
  3. 短期間に課金を繰り返し行い過ぎた

スマホは個人が所有しており使用方法や過程も様々ですので、上記以外のケースも考えられますが多いパターンはこちらだと思います。

今回クレジットカードではなく、iTunesカードでの場合なので問題も起きにくいですので、③の課金を繰り返し行い過ぎた場合以外では自身のみで対処もしやすいでしょう。

再度ログインすることや通信状態の回復で解決できる場合もありますので、焦らず1つずつ原因を消していきましょう。

また、カメラでのコード認証は多少暗かったりしてもよく認識してくれますが、銀のシールをコインで削ったりした場合などは認識されづらいかもしれません。

①機能制限がかかっているケース


以前は機能制限という欄で管理されていた部分ですが、 現在は「スクリーンタイム」から「コンテンツとプライバシーの権限」という部分で制限を設定することができます。

普段中々弄るような部分でもないですので、今まで課金できていて特に設定関係を弄った覚えもなければここで課金制限をされていることは考えにくいですが、一応チェックしておくと良いかもしれません。

itunesカード ゲーム課金できない 設定 使い方 itunesカード ゲーム課金できない 設定 使い方

このようになっていれば全て「許可」された状態です。

②請求上の問題があるなどのメッセージが出たケース

iTunesカードを買ってチャージすることができても、課金を行えない場合はクレジットカードに類する支払い方法で清算ができていないものがある場合があります。

未払いにのものがあると、無料のアプリダウンロードでもApple ID自体が凍結されている状態となっているためダウンロード、アップロードなどの操作ができません。

凍結されたアカウントをまず回復するか、作り直すかをしなくてはいけません。

新しいクレジットカードを用意して新規アカウントを作成するか、iTunesカードでチャージができたのであれば、PCからiTunesのiTunes Storeのナビリンクの所にあるアカウントからサインインして購入履歴を確認し、未精算になっている取引をチャージできたクレジットで清算して支払いを行うことで回復します。

回復までには多少の時間がかかるかもしれませんが、もし回復しなければ問い合わせを行い自分のアカウントがどのような状態になっているか?を確認してみましょう。

アカウント情報の状態を尋ねるというのはサポートも答えづらいかもしれないので、「どのような状態で使えなくなっていると想定されるか?」と尋ねてみると良いかも。

③短期間に課金を行い過ぎた

iPhoneでは、短い期間に課金を繰り返し、一定以上の金額に達すると警告が表示されるようになっています。

他者が悪質に課金をしようとすることを防ぐ目的であると思われます。

解消するにはAppleサポートのお問い合わせへメール送信、または電話で連絡して、対応してもらう必要があるので、AppleHPの「サポート」から下部の「問い合わせ」でメールか電話をしてみましょう。

iTunesカードでお得な課金を行う!

itunesカード ゲーム課金できない 設定 使い方

※最近だとボーナスが付くのはiTunesカードと言っても「バリアブル」が対象です!

バリアブルカードはチャージ金額を決めれるiTunesカードのことです。

人によっては決済するクレジットカードなどの特典を活かしたい場合などもあると思うので一概には言えませんが、多くの方にとっては非常にお得なボーナスだと思います。

このボーナスですが、ボーナスされる数値はキャンペーン毎に変わっています。

過去ボーナスされた数値は5%や10%、15%のボーナスが付く例がありました。

さらに、購入金額によってボーナス数値が変化するキャンペーンの場合があります。

多くのiTunesカード取扱店でボーナスキャンペーンを行いますが、キャンペーン対象店などの記載を見ると一部ではキャンペーン適用外のケースも考えられますので、購入はセブンイレブンやLawsonなど大規模コンビニエンスストアなどでの購入が無難です。

このiTunesカードのボーナスやキャンペーンにつきましては、「iTunesカード ボーナス」などで検索することで今やっているキャンペーン内容などを確認することができます。

ほとんどの場合大差はありませんが、店舗によってはさらにその店舗のキャンペーンなどを受け取れる場合や割引などがありますので、しばらくはチャージした金額で課金が済むような額を一辺にiTunesカードで行っておけば、チマチマ課金するよりはかなりお得だと思います(‘ω’)

みんなはどんな『iTunesカード』の使い方をしている?

%ボーナスというのが本当に大きく、購入すればするほど恩恵も大きいです。

ソシャゲ記事メインでやってますが、私なんかは全然課金していないユーザーであることは皆さんの口コミ・意見をよく見ているので知っています(笑)

1イベントにつき数万円の課金なんていうのはよく目にしますから、課金タイミングをまとめて一辺にチャージしてしまえば、ガチャ10連分以上のボーナスくらいは簡単に受け取ることができますよね!

その他のポイントなどで差別化している系列や店舗もありますし、外出しなくてもネットでお得になるケースとかもあるので、お得な課金をするタイミングのときはよく自分が使用するサービスのキャンペーンも合わせて確認しておきたいですね(‘ω’)

iTunesカードでスマホゲーム課金できないまとめ

以上、iTunesカードでスマホゲームに課金できないときの設定やお得なボーナス情報でした。

正直なところ課金出来ない場合というのは挙げたケースとは別の、意外なところで問題がある場合なども十分に考えられます。

また、お子さんなど課金制限を必要でかけている場合はそれに対処してはいけないと思いますので(笑)

安全面で言えば今回のような簡単に設定できるものですと、課金への制限を設定する場合はいくらパスワードなどがあるとは言え、お子さんや学生さんには制限や設定は何重かにしてかけておくと良いかもしれません。

課金できないケースで挙げた中で言えば、②の請求上の…などメッセージが出るケースが多いと思います。

安全且つ、お得な課金でスマホゲームを楽しんでいきましょう( *´艸`)

The following two tabs change content below.
tomaru

tomaru

いつも読んでいただきありがとうございます! 様々なジャンルのゲームをプレイしてきた経験を基にダウンロード数の動きや動画サイトの宣伝なども含め、世界的なゲーム情報の動きなどを見ながらおすすめアプリを紹介することを心掛けています。 様々な意見があると思うので私の情報が正しいということよりは、普段中々アプリに対して話す機会なども少ないと思いますので視点が広がるような内容にしてお互いに楽しめるような記事を作成することが目標です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。